カテゴリ:読書( 2 )

ひかりの世界

葉 祥明さんて方の絵が好きです。
流産後1ヶ月くらい引きこもっていた私が、初めてちゃんと外出したときにたまたま絵が売られていて購入したのが知ったきっかけです。
なんだか、絵をみてるとふんわり優しい気持ち、切ない気持ちになるのです。

その方は絵本を書かれているとのことで、その後色々調べて一つの本に辿りつきました。
それが、「ひかりの世界」です。(ちなみに妊婦さんむけの絵本もありました)
とても心に響く本でした。読んでいて素直に泣いてしまいました。
その中の一節をご紹介します。

ママは ぼくを いっしょうけんめいに せわすることで
こころから あいするってことを まなんだ。
つぎは、そのあいを ぼくや かぞく だけではなく、
もっと たくさんの ひとたち、 せかいじゅうの こどもや
すべての いきものに ひろげることが、
ママの これからの ほんとうの しごとなんだよ。
そのために ぼくは ママの ところに やってきたんだ。
だから、ぼくが はやく こっちに かえってきちゃったからって、
それは むなしいことじゃ ないんだよ。
それは はじめからの やくそく だったんだから。
ぼくと ママとの あいだのね。

ママに みてもらいたい ところが あるんだ。
そこは、ゆめのように きれいな ところなんだよ。
たくさんの こどもが たのしそうに あそんでる。
みんなは もういちど そっちに うまれるのを まってるんだ。
なかには いのちの はかなさや たいせつさを おおくの ひとに
おしえてくれる、とくべつの やくめが ある こどもも いるんだよ。
でも、ほとんどの こどもたちは、
まえの じんせいで やりのこしたこと、
やらなくちゃ いけないことが あるから、
じぶんの もくてきに ぴったりの おやや きょうだい じだいや くに、まち、
それから、おんなのこに うまれるか、おとこのこに うまれるか、
どんな からだがふさわしいか、どのくらい そっちに いれば いいのか、
そして どんなふうにして こっちにかえってくるのか、を
ひかりの ひとたちと そうだんして きめて、うまれかわるんだ。

そんなふうにして、ぼくも ママも みんなも、
それぞれの もくてきを もって うまれ、
いきてる かぎりはいっしょうけんめいに いき、
それを やりおえて、ようやく こっちに かえってこれるんだ。
でもね、つらいからって、じぶんで かってに かえってきちゃ だめなんだよ。
つらい きもちのまま こっちに くると、
その つらさが そのまま つづくからね。
どんなに つらくても、みんな じぶんが たえられるだけの くるしみしか
あたえられて ないんだ。
それに、めには みえなくても
かならず ひかりの ひとが ついてくれていて、
けっして ひとりぼっちじゃ ないんだから、だいじょうぶ!

ママ、わかった?
ぼくたちは みんな、やりのこしたことを やるために、
じぶんの みちを じぶんで えらんでたんだよ。
ただ、そのことを わすれてる だけなんだ。
ぼくたちは こうして まなび、せいちょうして、すこしずつ
ひかりかがやく すべての いのちの みなもとに ちかづいて いるんだ。
いのちは えいえんに つづく もの。
ただ、いきる せかいが かわっていくだけ。
だから、ママたちには みえなくても、ぼくは いきている。
もうひとつの せかい、うつくしい ひかりの せかいで。
ママと いつか もういちど あうのが たのしみだな。
でもね ママ、ぼく、こっちでも せいちょう してるんだよ。
こんど あったら、きっと びっくりするよ!

ママ、ぼくを うんでくれて、ほんとに ありがとう!
パパ、いつも あそんでくれて、ありがとう!
それから、おじいちゃん おばあちゃん、ぼくは ふたりが だいすき!
びょういんで ぼくを やさしく なでて くれたね。
ふたりの ぼくへの あいは、
このよで いちばん じゅんすいな あいだったよ!
でもね、もう かなしまないでね。
ぼくたちには わかれなんて ないんだから。
かならず もういちど あえるし、
おもいだしてくれれば いつでも ぼくは あらわれるし、
そらや たいよう、はなや いろいろな いきものの なかにだって、
ぼくは いきている。 なぜなら、ママも ぼくも、みーんな もともと
ひとつの おおきな おおきな いのちの いちぶなんだから。
[PR]
by ryovinson | 2006-06-22 13:39 | 読書

読書の秋じゃないけれど

仕事をやめてからというもの、図書館に通ってせっせと本を読んでいます。
一度いくと5,6冊ガツっと借りてむさぼる様に読んでしまいます(*^^*)

ジャンルは全く問わないたちなので、なんとなくいいな~って思うと児童書でも借ります。
もちろんハリーポッターは読破!
その中で、今一番オススメの児童書は上橋菜穂子さんの守り人・旅人シリーズです!!!
とても児童書とは思えないおもしろさ で、いっきにハマリマシタ(´д`)ノックアウトデスゥ
本当に、おもしろいです!今まで色んな人にススメましたが、みんなハマりました(^^)v

他にも、荻原規子さんの勾玉シリーズも好きです。
オススメの本、どなたか教えていただきたいです。

今日も早速新しい本を借りてこようと思います☆
[PR]
by ryovinson | 2006-05-28 09:10 | 読書